ズボラ主夫の簡単レシピ(23):さつま芋ご飯

昨日の晩ご飯に、サツマイモご飯をつくりました。炊き込みご飯は、簡単で美味しくて、あまりおかずもいらない。面倒くさいときには、いつも炊き込みご飯にします。

参考レシピ==> サツマイモご飯【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2005.09.13

【レシピ】

<材料>
お米    :4合
サツマイモ :大1本(紅はるか、縦に4つ切りして、それぞれ乱ぎ切り)
人参    :小1本(いちょう切り)
油揚げ   :2.5枚(縦半分にして短冊切り)
塩(つける用):大さじ1

<調味料>
酒     :大さじ4
みりん   :大さじ2
濃縮めんつゆ:大さじ2
ゴマ油   :適量(大さじ1くらい)

【作り方】

1.お米をといで水を4合の線か少々多めにし、調味料を入れよくなじませます。
2.お米をなじませてる間に、大さじ1の塩をかけ切ったサツマイモを塩漬けにします。
3.人参をいちょう切りにしてお米に加えて混ぜ混ぜし、お米に味をなじませます。
4.人参の上に、油揚げ→水洗いしたサツマイモの順に入れてなじませる。
5.あとは、炊飯器の「炊込みご飯に設定」で炊き上がるのを待つ♪
※ ポイントは水を多めにして、お米に水分をしっかりなじませることです。そうしないと、炊飯中にお米がかくはんされず、上部のお米が炊けず、悲惨な状態になってしまいます。

炊き込みご飯では、具の量や種類に合わせて、水を多めに調整することが重要です。私は何度も失敗して、大量のおじや(お粥)を食べるはめになりました。ごま油を入れるので、ゴマを振りかけなくても、香ばしくて美味しいサツマイモご飯が出来上がりますヨ。

サツマイモは、紅はるかが甘くて美味しいです。紅あずまでも美味しいですね。ぜひ試してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする