ソフトの紹介(1):これは、なかなか良い!『MiniTool Partition Wizard 無料版』

私のブログを見てくださった MiniTool ご担当者様から 紹介されたんだけど、良いですね!

MiniTool Partition Wizard 無料版

起動時の初期画面

PCに差しさわりの無い機能を試してみた。「ディスクの使用状況の分析」

ツリービュー

ファイルビュー

フォルダビュー

ファイルビュー」で、3GB超えの大きなイメージファイル3つを発見できたので、早速そのISOファイルを、MicroSDカード(128GB)へ移動してやった。

C:ドライブ空き容量が、10GB以上増えたぞ!

3通りのビュー画面を駆使すれば、PCの中にあるファイルを効率的に整理できそうだね。

実はこういうフリーソフトが欲しかったんだよね!

ディスクの使用状況の分析」ウィンドウを閉じると、メイン画面だけが表示される。この画面の上部のツールバーから、初期画面あったタイルの機能を実行できそうだね。

ディスクベンチマークを測ってみた。

ディスクベンチマーク

まあ、機能としては使いやすいかな。

このツールの要は、

1.データ復元
2.パーティションコピーなど
3.データバックアップ

だと思うので、次回、時間がある時に、じっくり試してみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする