ズボラ主夫の簡単レシピ(20):中華丼(中華飯)

今日の晩ご飯は、中華丼(中華飯)。ググったのを読みながら作ってたのですが、また見落としがありました。豚肉に下味を付け忘れました。でも、美味しく簡単!

【レシピ】(5人前)

豚肉小間切れ: 250g
チンゲン菜: 2株 (葉元1.5cm、葉2~3cm幅に切る)
玉ねぎ: 小1個 (カレー切り)
人参: 中1本 (いちょう切りしてレンチン)
生姜: 1かけ(みじん切り)
黒コショウ: 少々。
鶏がらスープの素: 大さじ1
シャンタン: 小さじ1/2
料理酒: 大さじ1
醤油: 大さじ2
片栗粉: 大さじ3
水: 500cc。
ごま油: 少々
サラダ油: 大さじ1

【作り方】

  1. 中華鍋に油をしき、豚小間を炒め、だいたい火が通ったら、玉ねぎ、チンゲン菜の葉元、葉、人参の順番に加えて炒めます。
  2. 具材の全部に火が通ったら、調味料(黒コショウ、鶏がらスープの素、シャンタン、料理酒、醤油、水)を加えて煮込みます。
  3. 適度に煮込んだら水溶き片栗粉を加えしっかり混ぜ混ぜします。
  4. 最後にごま油を回し入れして出来上がり。
  5. やっぱり豚肉に下味付けた方が美味しいですね。前回やったのに忘れてしまいました。

でも短時間に作れて、普通に美味しかったので、おすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする