ズボラ主夫の簡単レシピ(8):ちょっとピリ辛 野菜炒め と「魔法の中華だし」

今の晩ご飯は、

1. 舞茸ご飯

2. 野菜炒め(「豚小間切れと白菜のピリ辛炒め」の残り汁を使って)

3. 冬瓜スープ(昨日の残り)

「豚小間切れと白菜のピリ辛炒め」では、白菜から水が大量に出るため、汁が残ってしまい

妻が、いつも「もったいない! もったいない! もったいない!。。。。」

うるさいから、それを使って野菜炒めを作りました。

厚揚げの炒め物は、妻の大好物

ちくわは、鍋物に入れたら、「味が染みてない!」と文句言われたので、野菜炒めに入れました。

—–【ちょっとピリ辛の野菜炒めレシピ】—–

「豚小間切れと白菜のピリ辛炒め」の残り汁 150ccくらい

シャンタン 小さじ1(魔法の中華だし)

鶏ガラスープの素 小さじ1(普通の中華だし)

キャベツ 6枚 ==> 一口大

人参 1本 ==> 短冊切り

玉ねぎ 1個

もやし 1袋

ちくわ 1袋(3本入り)==> 斜めに薄切り

厚揚げ 1袋(揚げ木綿豆腐)==> 正方形に薄切り

【作り方】

「豚小間切れと白菜のピリ辛炒め」の残り汁が入ったフライパンに

キャベツの葉の根本を薄切りしたもの、ちくわ、厚揚げをぶち込み火をつけ炒めます。

だいたい火が通ったら、玉ねぎ、キャベツの葉、人参(レンチンしておく)、もやし

の順番に、炒めながらぶち込みます。

全体に火が通ったら、味見してみたら、味が薄かったので、中華のだし2種類を加えて

全体を混ぜ混ぜして出来上がり!

魔法の中華だし「シャンタン」これを入れると、料理にコクが出て美味しくなります。

又は「ウェイパー」使い方は同じです。

スーパーでは、500g入り缶が、598円~980円くらいで売られてます。

コストコでは、「ウェイパー」1kg入り缶が、税込み980円(たしか?)で売られているので、私が知る限りでは、コストコが最安値です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする