ズボラおやじの簡単レシピ(48):海老の天ぷら(失敗編)

一昨実の晩ご飯で、海老天を作らされた。(前の記事に書いたんだけどね)

看守が作るって言ってたのが、いつの間にか俺が作ることに、すり替えられた!

うちの看守は、自己中。。。(前の記事に書いたんだけどね)

看守: 冷凍室の海老をエビフライにして、鶏肉を唐揚げにして今晩食べよう。いい?
私 : いいよ。

と言ってたのに、作るのは、俺かよ!?

私 :(電子レンジ下の引き出しを見て)パン粉が無いからエビフライは作れないよ!?
看守: えッ! パン粉使うの?
私 :(お前がエビフライって言っただろう!)
看守: 小麦粉があれば、できるんじゃない?
私 :(それは海老の天ぷらと違うか?)天ぷら粉ならあるから、海老天ならできるよ。
看守: それでいいよ。
私 :(しぶしぶ調理することにした・・・・・)
(自分の意思に関わらず、、、海老の殻をむくのが面倒くさいこと!)
(天ぷら粉を使って、唐揚げっぽくできないかな?)
(チャレンジしてみたら、天ぷら粉は市販の唐揚げ粉とは全く違った!)
(衣が薄い天ぷらになって、天ぷら粉がたくさん鍋底に溜まってしまった。)


看守: 海老がもったいないな。
私 :(文句言うか!? タコ! 鳥頭!)

参考レシピ ==> お店みたい!まっすぐエビフライ 作り方・レシピ | クラシル

実際のレシピは、書くほどのものではありません。。。。。

今後の課題は、天丼やの海老天のように『実際の海老より、1.5倍に見える衣』にすること

できるようになったら、レシピ記事を、あらためて投稿します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする