ズボラ主夫の簡単レシピ(21):フライドパンプキン&ポテトのチキンクリームシチュー

ポテトは油で揚げるとシチューの中で溶けなくなりました。かぼちゃはもっと早く、完全に溶けてしまい、かぼちゃシチュー(パンプキンスープ)になってしまいます。ポテトと同じように、「かぼちゃも揚げてみたら、溶けなくなるのでは?!」と考え、試しに作ってみました。

結果は、かぼちゃは溶けにくくなりますが、時間をかけて徐々に溶けていきます。小麦粉か片栗粉をまぶしてから、あげたら更に溶けにくくなるのでは? 次回は、「パンプキンの唐揚げとフライドポテトのクリームシチュー」を作ってみたいと思います。

【レシピ】フライドパンプキン&ポテトのチキンクリームシチュー10人前

水 1400cc
牛乳 300cc(今回は牛乳を切らしており毎日骨太)
じゃがいも 中5個(約500g)==> 小さめのサイコロ状に切る
かぼちゃ 中1/2個(約400g)==> 小さめの一口大に切る
人参 中2本(約400g)==> 小さめのサイコロ状に切る
玉ねぎ 大2個(約700g)==> カレー切り
鶏むね肉 約500g ==> 乱切り
サラダ油 たっぷり(フライドパンプキン&ポテト用)

【作り方】

  1. じゃがいもを180℃の油で揚げ
  2. フライドポテトが揚がるまでの間に、鶏むね肉をレンジで解凍(強)
  3. 人参をレンチン10分、牛乳300cc+水900ccを特大鍋にぶち込んで中火にかけ
  4. かぼちゃを一口大に切り、玉ねぎをカレー切りにして、準備完了。
  5. フライドポテトは良い感じに黄金色になったらザルに上げ、油の温度が180℃に達したら、かぼちゃを放り込みます。
  6. かぼちゃも黄金色になったらザルに上げる
  7. 中華フライパンで、鶏むね肉、玉ねぎの順番で炒めます。
  8. 中華フライパンの鶏むね肉、玉ねぎ、湯を特大鍋に入れ中火にかける
  9. 水500ccを中華フライパンに入れ、竹べらなどで鍋底をかき落とし(鶏むね肉と玉ねぎの旨味を無駄にしません)、そのお湯を特大鍋に入れます。
  10. 特大鍋が沸騰したら、火を止めてシチューの素を入れ混ぜ混ぜ
  11. とろみが出て沸騰したら、フライドポテトを入れ、2~3分煮込む
  12. フライドパンプキンを入れ、かぼちゃが煮崩れしないよう慎重に混ぜ混ぜ
  13. 具材には完全に火が通ているので、沸騰したら出来上がり!

シチューかぼちゃが溶けて、クリーム色から徐々に黄色く変わってきました。フライドパンプキンは、お皿に盛るときには、元の大きさの半分くらいに小さくなっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする