カセットテープデッキK-V3修理(3):ゴムベルト2本を元に戻して、今度こそ修理完了!

前回の記事で書いたのだが、代えベルト(Amazonで購入)より、元々付いてたベルトが、ゴム質に劣化もなくまだまだ柔軟性があり、ベルト幅なども均一性が良いので、元に戻すことにしたのだ。

カセットテープデッキK-V3修理(2):ONKYO K-V3のゴムベルト3本交換、修理完了!

トレーの開閉用の代えベルト(Amazonで購入)も、少しテンションが足りなく、動作が心もとないので、K-185では伸びて緩くなっていた細ベルトに交換してみたら、ドンピシャ!

写真を撮り忘れた!

やっぱりメーカー製のベルトは出来が違う!

ちなみに、各ベルトを張り替える前に、プーリーを綿棒で掃除してベルトの付きを改善してあげた。

テープを再生してみると、新品の頃のような素晴らしい音を 奏でてくれるようになった。

中古の要修理カセットテープデッキONKYO K-185(4500円)は、ONKYO K-V3の修理に役立ってくれた!

K-185は、Amazonに発注した代えの平ゴムベルトが到着すれば修理完了するぞ!

Amazonで購入した細ゴム一式は、1本だけ利用できた。

一式で112円だったから、元は取れてるか!?