JBL Control1スピーカー修理(1):Control1エッジ交換

いつものことだが、作業を始めると、それに集中してしまい、写真撮影を忘れてしまう。

今回も例外とはならなかった。作業中の写真を撮り忘れた。

この後の工程の写真がないのだ。

過去の記事「 D-V7スピーカー修理(4):エッジ貼り 」と同じ要領で貼り付け

下は、エッジ修理の最後の工程、ガスケット(?)を(木工用ボンドで)貼り付け済!

ヤフオク!で仕入れた布エッジは、軽量なんだけど、少々固めなのかな?

低音の出が控えめなのだ。エージングするにつれ改善してくるかな?

私の自作エッジ伸縮布にラバーコーティング(液体ゴム)」の方が、低音の出が良さそうだ!

布エッジは音のレスポンスが良く、JBLらしいのだけど、低音好きの私にとっては、ちょっと低音がもの足りない。

【追記】

2週間エージングして、 Control1 は 低音の鳴りが良くなってきた感じがする。

Control1 と Control 1Xtreme の音を比較してみた。

仕様を見ると、周波数帯域は

Control1 … 70Hz~22kHz
Control 1Xtreme … 50Hz~20kHz

となってるけど、低音は数値ほどの違いを感じない。

Control1 は、Control 1Xtreme より能率が良い分、元気な音に聴こえる。