メインPC(30):AOMEI Partition Assistantを購入、只今 復旧作業中

いやね当初は『MiniTool Partition Wizard 無料版』を使って、パーティション(MBR)を復元しようと考えていました。

しかし、試用を繰り返していくと、無料版で復元するには容量制限や機能制限があり、使い物にならないことがわかってきました。

無料版はバージョン12.5なら復元に使えるらしいのですが、現行バージョンは12.6のみで、12.5にバージョンダウンできないのです。

更に有料版も検討しましたが、使えそうな1年間のライセンスが1万円以上、永年ライセンスは2万円以上と、バカ高いので他の方法を探ることにしました。

それで見つけたのが『AOMEI Partition Assistant』Google検索の1位にヒットしているものでした。

永年ライセンスで価格も手ごろ

どのエディションを選べば良いか?

外部HDDのブートセクターが破損 修復 – Google 検索

外付けHDDのMBRが破損?修復方法は?(Windows7/10/11)

外付けHDDのMBRが破損?修復方法は?(Windows7/10/11)

AOMEI Partition Assistantのパーティション復元ウィザードでパーティションを復元する方法

AOMEI Partition Assistantのパーティション復元ウィザードでパーティションを復元する方法

昨日の夜から、パーティション復元のためのクイックスキャン中

スキャンの結果、復元可能はパーティションが発見されなかった。

次に、今はフルスキャン中

ちなみに今回問題を起こしたHDDは、シーゲイト製6TB、同じ製品をAmazonに注文し昨日納品されたんですが、なんと初期不良でクイックフォーマットが終了しないのです。

Diskの状態を確認したところ、新品にもかかわらず、シークエラーが多発!

ありえねー!

もう絶対、シーゲートのHDDは、購入しません!

Western Digital 6TB HDDを速攻で注文し、本日配達予定。

このWDのHDDは『価格.com』のハードディスク・HDD(3.5インチ) 注目ランキング 1位でした。

そして、シーゲートの6TB HDDを、速攻で返品処理しました。

*ブログランキングに参加してます。ポチっと!してもらえるとモチベーション上がります。*

「メインPC」一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする