今日は雨なので、お家で仕事

こちらのブログの名前を変えたり、少しずつ記事を整理していきます。なにせ、焦ると「うつ病」の症状が悪くなるし、ストレスがあると「血圧が上がる」し、懇詰めると「首筋と肩こり」が現れ、危険信号! 焦らず、こつこつと、積み重ねるしかありませんね。

スマホで撮影(1):雑誌をスキャン

本日は、2016年11月4日に脳梗塞で右半身完全麻痺になる前から借りている、パソコン雑誌を スマホでスキャンしていました。長期借用し、返却を半年近く延期してしまい、図書館さん、ごめんなさい!お金に余裕があったら、中古で購入したいところですが、「うつ病」患者が、「脳梗塞」を発症し、金欠状態なので、お金をかけずに、①書を残したい ②メモを残したい ③おまけに、電子ファイルでもと欲張り、考えた末に、iPhone5S のドキュメントスキャン アプリ

靴の修理(1):スニーカー靴底補強1

中2の息子の通学用スニーカーNew Balance は、作りは丈夫そうですが、底が減りやすそうです。ウレタンのような軽い発砲ゴムがむき出しになってます。白色が汚れてグレーに変色してます。このグレー部分に、整形した靴底を貼る予定です。形取りは、インクジェット複合機でコピー

NO IMAGE

自作PC(2):息子用 CPUソケットLGA1155の PC -2-

1. 息子にPCセットアップさせるのは? PCに慣れ、PC修理もできて、一石二鳥と思っていましたが、物事は思っている方向に進まないものです。ゲームばかりの息子に対し、妻がぶっち切れそれに反抗してか? 息子も ぶっち切れPC修理に対しては、意味わかんねー!と 興味を示さないので、あきらめました。

ガーデニング(1):アーチベンチ修理と塗装1

3/11(土)から、アーチベンチ修理と塗装を始めました。私の趣味は、さんざん批判するくせに、自分の趣味に関しては、私を手伝わせる。(ちなみに、私の趣味は、オーディオ、スピーカー、自転車、サイクリング、トイガン、パソコン自作など)我が家は、妻(女王様)の独裁制です。

NO IMAGE

ケース修理(3):昨日 修理に使った100均ツール

昨日、ピクニックケース(ランチボックス)修理に 使用した100均のツールを紹介します。ミニルーター(単3電池4本の電源ケース付)、昔のラジカセのACアダプター、電圧とコネクターがピッタシ。これで、家庭用 AC100V 電源で、ルーターが使えるようになります。0.8mmドリルビット、0.70mm針金、ダイヤヤスリ など

ケース修理(2):ピクニックケース修理

ピクニックバスケットとランチボックスが一緒になった様な物です。3段重ねて、取っ手で持てる、便利そうなやつです。修理前の写真を撮るのを忘れました。使う前に、この3段重ねて固定するバンドが切れてしまい、価値が半減以下に!ポリエチレンは、接着剤がないんですよ!細い部分が切れてしまうと、強度を持たすのが難しいです。傘修理の要領で、100均の太さ 0.7 mm の 針金 で、2巻きして、ねじって、ニッパーでチョッキン。切り口は、引っかからないように、ダイヤモンドヤスリ(3種類セットでプラケースに入った、ダイソー100円)で、針金を通す穴は、ダイソーのミニルーター(800円)に、0.8 mm の専用の超精密ドリルビット(100円)で4つ開けました。

ケース修理(1):100円プラケース修理

100円均一で買ったプラケースを修理しました。これも再三 妻に頼まれていたものです。いつも、心に抱くんですが、100円で買ったものを、100円+α かけて修理する。いったい、意味があるのだろうか?このケースの材質は、ポリプロピレン製です。ケースを開くと、ヒンジ部分が薄くなり、そこで折れ曲がる構造になっています。この部分が疲労により、ちぎれてしまいます。ここに100円のヒンジ(丁番)を付けると、100% 破損することが無くなり、ほぼ永久に使えるようになります。

ウッドデッキを自分で修理・自作(11):特別な機能(メンテナンス開口部)

うちのウッドデッキは、幅が2間(約3.6m)あります。床板のサイズは、184 x 38(幅 x 厚)mm で、長さ2間、東側の切り口が腐ったり、アリに食われて使えません、そこを切り取ると、中途半端な長さの板材が7本+1本になるため、そのままでは、床板には使えません。そこで、6本を2.5間の長さにそろえて、板材の使い、切れた部分を2か所に分けて、メンテナンス口を作りました。

トカゲの親子

真昼の温かい日差しの下で、妻が庭に住み着いているトカゲの親子を見つけました。そういえば、ウッドデッキ改修を始めた頃、妻が土いじりをしてて、見つけた赤ちゃんトカゲ。この子が、約7週間で、ここまで大きくなったのかも?!