ズボラおやじの簡単レシピ(86):牡蠣フライ(カキフライ)

本日は、看守と二人でショッピング(食材の買い出し)に行ってきました。

そこで見切り品として半額で売られていた、生牡蠣を仕入れてきました。

看守: 牡蠣フライ作ったら? (気安く言う)
オレ: いいけど。。。(しょーがねーな!)
看守: 最近揚げ物をよく作るから、いいでしょ。

確かに最近は、天ぷら三昧だったから、似たような物だし、良いことにするか。

週末は、キャンツーに行く予定なので、家族サービスして、ご機嫌を損ねないようにしよう。

という訳で、今日の晩ご飯は、『牡蠣フライ』を作ることになりました。

以前、一度だけ作ったことがあるんだけど、レシピをメモってなかったので、ググることから始めます。

参考==>ひと手間でふっくらジューシーカキフライ 作り方・レシピ | クラシル

レシピ と 作り方 は、後ほど!

残り物が多く、牡蠣フライは、翌日に延期しました。

【2020/11/10追記】

牡蠣フライが完成したので、味噌汁を作っていたら、看守がお出かけから帰ってきた。

それで、写真を撮る前に食べられてしまい、撮影のタイミングを逃してしまった。

食べ残し『牡蠣フライ』

レシピ(5~6人分)

牡蠣   :36粒
お湯   :1000mL ==> 湯通しした残り湯をわかめの味噌汁に使った
味塩コショー:適量
小麦粉  :適量
卵    :2個
パン粉  :適量
揚げ油  :適量
キャベツ :適量 ==> 千切り
にんじん :適量 ==> 千切り
ごぼう  :適量 ==> 千切り
中農ソース:適量

作り方

準備. 牡蠣はザルで水切りしただけ
1. 大ボウルにザルをのせ、お湯をかけ、キッチンペーパーに広げて水気を拭き取り
2. 味塩コショーをふり
3. 小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ
4. 揚げ油を注ぎ、180℃に熱し、3を入れます。4分ほど揚げ、火が通ったら油を切り
5. でかいサラダボウルにキャベツ、にんじん、ごぼうを盛り付け10分レンチンしておく
6. サラダボウルの野菜の上に、揚げたての牡蠣フライを乗せて完成

ちなみに、本日、看守が仕入れてきた、食材を紹介します。

テーブル布巾でも、雑巾でもありません。

豚さんの耳です。

その他、豚足も仕入れてきたので、看守は上機嫌です。

今週末は、ゆっくりとキャンツーを楽しんできます。


男の料理ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする